大分県の薬剤師の求人募集の現状

大分県では、病院、調剤薬局、ドラッグストアなど、全体的に薬剤師の数は少ない、足りない傾向にあります。
やはり、大分県内に薬科大学、薬学部がないというのが影響しているのかもしれませんね。

 

温泉なども多く、住みやすいということで、最近はUターン、Iターンで病院、調剤薬局などで働く薬剤師さんも増えてはいるようですが、それでもまだまだ慢性的に薬剤師の数が足りないので求人の条件などもかなり高待遇の案件が多いです。

 

もちろん、ハローワーク経由などの求人では、条件の良い求人募集というのはみつかりませんが、薬剤師専門の求人サイトなどに登録しておけば、給料など条件の良い求人を紹介してもらうこともできます。

 

 

薬剤師さんたちの間で人気のエリアといえば、やっぱり大分市なのですが、別府市や由布市など温泉地も人気は高いですし、テレビなどで取り上げられることが多い豊後高田市なども住みやすさから転職希望地として選ぶ人もいるようです。

 

 

   >> 新着!島根県薬剤師求人情報 【無料で非公開求人を紹介中】



大分県内で薬剤師の求人募集をしている病院には、大分市の大分消化器科病院、大分岡病院、永冨記念病院、だいかく病院、日田市の一ノ宮脳神経外科病院、天瀬温泉病院、臼杵市のコスモス病院、佐伯市の健康保険南海病院、由布市の岩男病院、中津市の中津胃腸病院、宇佐市の宇佐高田医師会病院など公開求人をはじめ、大分駅から徒歩13分という病院では経験者であれば年収、最大700万円という破格の求人もありますし、、就業時間が17:30までで残業がなく、しかも保育所、学童保育所のある病院での非公開求人などもあります。

 

 

調剤薬局では、得丸長生堂調剤薬局、日本調剤、そうごう薬局、ひなぎく薬局、JA薬局、おおの調剤薬局、永富調剤薬局、朝倉薬局、タカサキ薬局などがあり、ドラッグストアではマツモトキヨシグループ、イオンリテール、イオンドラッグ、サンドラッグ、ドラッグセガミといったところが目立ちます。

 

求人の待遇としては、やはりドラッグストアが、病院、調剤薬局などに比べるとお給料は高額!になっていますが、私生活を大切にしたいという方であれば、病院など残業なしといった求人募集もあるので生活スタイルに合わせていろいろな薬剤師求人を薬剤師求人サイトなどで紹介してもらうといいですよ!

 

 

 

(すでに募集終了しているものも含まれますので、最新の情報は薬剤師求人サイトなどでご確認ください)

 

大分県対応エリア
大分市・別府市・中津市・日田市・佐伯市・臼杵市・津久見市・竹田市・豊後高田市・杵築市・宇佐市・豊後大野市・由布市・国東市・日出町・九重町・玖珠町・姫島村