高知県の薬剤師の求人の現状

高知県の薬剤師求人情報の特徴としては、人口に比べて薬剤師の数が全国比でも多いという点。人口10万人に対しての薬剤師の数は、四国でも2番目なんだそうです。

 

では、高知県内の薬剤師の数は十分に足りているか?というと、必ずしもそうとは言えず、高知県は全国的にも一人当たりの医療費が高い県としても有名。それだけに、病院、調剤薬局、ドラッグストアなどまだまだ薬剤師のニーズは高いです。
市町村別に見てみると、やはり薬剤師さんの中で人気の高いエリアは、高知市。調剤薬局やドラッグストアなど新規出店なども高知市に集中する傾向があります。

 

もちろん、高知市以外にも、南国市や宿毛市、安芸市、室戸市、土佐市、須崎市、四万十市、土佐清水市、室戸市などの市内やそれらの郊外でも、薬剤師シーズは高いです。

 

 

条件面をみてみると、高知県はやはり通勤が車中心になってきますので、車通勤可や通勤時間が短いという職場やさらには、高収入というだけではなく、住宅手当・家賃補助など福利厚生面などの条件面が良い求人に人気が集まっているようです。
どうしても、そういう人気の薬剤師求人案件というのは応募が重なりますので、面接指導や履歴書の書き方などのフォローをしてくれる薬剤師求人サイトなどを利用するのが、より自分の条件ピッタリの職場へスムーズに転職を成功させるポイントになりますし、非公開求人など一般には出回らない高待遇の求人案件も紹介してもらえるので、理想の職場を見つけるのに最適ですよ!

 

 

   >> 新着!薬剤師求人情報 【無料で非公開求人紹介】



高知県の気になる薬剤師求人案件《病院、薬局など》

高知県の薬剤師を募集している病院や調剤薬局、ドラッグストアなどを紹介します。
(すでに募集終了しているものも含まれますので、最新の情報は薬剤師求人サイトなどでご確認ください)

 

病院では、高知市の高知大学医学部附属病院、高知医療センター 、岡村病院、平田病院、土佐病院、南国市の南国中央病院、土佐清水市の渭南病院、土佐清水病院、松谷病院、宿毛市の筒井病院、聖ヶ丘病院、香南市の間崎病院、もえぎクリニック、四万十市の幡多病院、室戸市の室戸病院、須崎市の須崎くろしお病院 、本山町の本山町立国保嶺北中央病院、高岡郡の清和病院、北島病院、安芸郡の田野病院などの公開求人をはじめ、その他にも非公開求人などが多数見受けられました。

 

調剤薬局では、日本調剤、そうごう薬局、IMC薬局、みくも薬局、サン薬局、ひまわり薬局、さわやか薬局、四国調剤薬局、りょうま薬局、はのはな薬局、さつき薬局などがあり、中には年収700万円以上というかなり高額求人などもありました。

 

ドラッグストアではドラッグセガミ、イオングループ、メディコ21、パワードラッグワンズ、薬剤師求人が目立ちます。