パートとして自分の条件にピッタリの職場を見つけて働く!

薬剤師として働いていたけど、結婚や出産などで正社員としてフルで働くのちょっと大変だから、パートとして薬剤師の仕事をしたい!という方はけっこう多いです。
結婚をして家庭に入ったけど、ムリのない範囲で仕事がしたいとか、子供も幼稚園などに行くようになって、その間に少しでもいいから働きたい、旦那さんのお仕事の転勤先でパートとして働きたいなどなど、いろいろなケースはありますが、パートとして薬剤師の仕事を希望している方はむしろ増えていると思います。

 

 

もちろん、経済的なこともあるかもしれませんが、やはりせっかく取得した薬剤師の資格ですから、それを有効的に使って生きたいという思いもあるでしょうね。

 

 

では、薬剤師さんの求人募集で、パートのお仕事ってどれくらいあるのでしょう?

 

 

求人誌などで探してみても分かるように、正直薬剤師のパート募集っていっぱいあります。いっぱいあるけど、条件などはピンきりです。時給も1000円台の求人もあれば、2500円以上とかほぼ3000円くらいの求人などもあったりします。
ただ、高額な時給のパート薬剤師の求人というのは、非公開求人が多かったりします。

 

薬剤師専門の求人サイトでは、下の画像のように“パート・アルバイト”といった条件を絞って検索をすることができますよ!

 

 

薬剤師会などで紹介される薬剤師の求人やハローワークなどで紹介されるような求人募集ではそこまで高額な時給のモノなどはほとんどありませんが、薬剤師求人サイトなどで紹介される非公開求人には、そういった高収入の案件をはじめ、休日や出勤時間などの待遇などで好条件の求人が数多くあったりします。

 

 

やはり、パートとして働くにしても、自分の希望の条件に沿った職場で働きたいですよね。そういう意味では、薬剤師専門求人サイトには、一般には出回らないような高待遇の非公開求人もたくさんありますし、転職コンサルタントからは履歴書の書き方、面接対策などのサポート、指導なども受けられたりするので上手く利用することが自分の条件に合う職場を見つけるポイントになります。

 

薬剤師求人サイトはたくさんありますが、それぞれ手持ちの求人にも違いがありますし、条件面もそのエージェント毎で違いがあったりするので、最低でも2つの薬剤師転職サイトには登録して、内容などを比較したいですね。できるなら、3つの薬剤師求人サイトで比較したり、競わせることでより自分の希望に合った職場で働く、就職に成功することができますよ!